清水清三郎商店(作)

越乃寒梅 定価販売 通販 大久保屋越乃寒梅 定価販売 通販 大久保屋
越乃寒梅 定価販売 通販越乃寒梅 定価販売 通販

 

清水清三郎商店 株式会社 -作-

三重県鈴鹿市若松東3-9-33

http://www.zaku.co.jp/

「うまさけ鈴鹿、唯一の蔵元」

鈴鹿の酒の歴史は古く、「うまさけ」とは伊勢神宮の神事を記した鎌倉期の書「倭姫命世記(やまとひめのみことせいき)」に鈴鹿に係る枕詞として登場し、現在に伝えられています。
鈴鹿で唯一の蔵元、清水醸造が目指すのは歴史史書に負けない「味酒(うまさけ)」を醸すこと。

創業は1869年。
蔵の規模が小さいことを活かし、丁寧な酒造りを得意とし、特定名称酒に対する評判は高い。
地元鈴鹿市出身の杜氏、内山智広さん(37歳)はまったくといっていいほど、お酒が飲めない。その分、お酒に対する感度は人一倍強く、そのセンスを活かしたお酒造りを行っている。


「作(ざく)」の由来

お酒の名前に特徴があります。

「作」は「さく」ではなく「ざく」と読みます。
「ざく」はあのアニメの「ザク」のように幅広い世代に愛されたいから・・・。
ではございません。



酒造りは瓶に詰めて終わるわけではない。
飲む人やそれを提供する人たちによって作り続けられている。
「出会った皆で作り上げる酒」という願いを込めて「作 ざく」と名付けられました。
大切な方と一緒に、お一人でじっくり、大切な日に、いつもの晩酌に、
お酒を飲まれる時間、空間、想い。
お客様独自の付加価値を見つけてください。

作 穂乃智(純米)

720ml/1,200円
1,800ml/2,380円

作 雅乃智中取り

720ml/1,890円
1,800ml/3,680円

*価格は税別です

ページの先頭へ


商品検索
キーワード

価格範囲
円~
登録情報
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]
越乃寒梅 定価販売 大久保屋越乃寒梅 定価販売 大久保屋
ページの先頭へ